忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

清盛隊見てきた

高校の時の友達と「KOBE de 清盛 2012」に行ってきました!(というか正確には友達の友達なんだけど(高校の時はそんなに絡みはなかった)、去年の飲み会で再会して以来、三国志祭りに一緒に行ったりと仲良くしてもらってる)

三宮でご飯(パスタうまー)を食べて、1dayパスを買ってハーバーランドの「ドラマ館」と中央市場前駅の「歴史館」へ!大河の「清盛」の関連イベントです。時代背景の説明パネルとか、福原京の模型とか、あと衣装とか!展示自体は小規模でそんなに時間がかかるわけではないよ。歴史館の方で清盛のアニメやってて、すごいダイジェスト感にウケた……突然出てくる陰陽師……突然出てくる西行……。大河はまだ最初しか見ていないので、ちゃんと追わなければなあ。録画はしてます。

あと、今回のメインは「神戸・清盛隊」の演舞を見ること!歴史だと知盛が好きなんだけど(あと知章(知盛の息子)と敦盛)、清盛隊のイケメン担当・宗盛にやられたw 骨折して片腕吊って演舞のできないイケメン……でもおいしいぜ。ところどころで、メンバーがギャラリーに近付いてくれるんだけど、ベンチの一番端っこに座ってたらこっち来てくれて!キャー!罰ゲームで最後に小ネタをやらされてるイケメン担当もかわいかったです。

清盛隊  集合!

それからですね、会場のハーバーランドの近くにですね、川崎の神戸造船所がありましてですね、そこで榛名(戦艦)や瑞鶴(空母)が建造されたわけでしてね、一緒に行った子は軍艦興味ないけど付き合ってもらっちゃったー!現・川崎重工業の工場を外からちらりと眺めて(川崎造船所時代との位置関係は下調べ不足でよくわからない)、あと神戸海洋博物館&カワサキワールドも行っちゃったー!

カワサキワールド、バイクにまたがれたり新幹線(0系)のレバーがちゃがちゃできたり、わたしたちは時間切れでできなかったけど電車でGOとかジェットスキーとかのゲームやフライトシミュレータもあったりで楽しい!親子連れのお父さんが大層楽しんでいるようでした。バイクって乗ったことないけど大きいね。
でもって写真撮影OKって確認したので1/136瑞鶴(空母)をぱちり。しかし榛名はいなかった……主力艦として始めて民間に発注された艦なんだからもうちょっとフォーカスしてあげてください川崎さん……わたし、榛名がいると思って行ったのにな!パネルでは言及されてました。榛名のために、榛名の建造遅らせてまでガントリークレーン作ったもんね……。伊勢とか加賀さん(の本体だけ)も川崎造船所のはずなんだけどそれは何にも書かれてなかったー!

みどりいろ……だけど迷彩とは違う……

あと、海洋博物館の隅っこに、戦艦空母巡洋艦駆逐艦あと護衛艦その他諸々の模型があったんだけど、「ス」って甲板に書いてあるのに「翔鶴」っていう札がついててあっれー?ってなりました(翔鶴は「シ」、瑞鶴は「ス」)。あと戦艦組では何故か大和様だけがいました。だからそこは神戸っ子の榛名をですね……(まだ言う)。


同じ神戸でも普段は行かないところに行って、大変楽しかったです!今度は軍艦好きの子を連れて行きたい。
PR

金剛兄さん到着!&カラオケ!&焼肉!

今日は盛りだくさんな一日だったー。

まずひとつめ!静岡の友人に入手をお願いしていた『世界の軍艦コレクション』1~3号が届きました!

これは第3号の「金剛」

隔週で軍艦の紹介冊子とダイキャストモデルがついている、デア●スティーニみたいなやつです。今、静岡地区だけで先行販売しているようで、うちの近くでは手に入らないので、わざわざ買って送ってもらったの……ありがたやありがたや。クロネコヤマトで、ってお願いしてたので(うちに届くのはヤマトが一番速いから)、ヤマトで大和様(と赤城と金剛)が届くことに……(笑) 別に狙っていたわけじゃないよ!

中身はこんな感じ。

うまくピントが艦橋に合いません

1/1100モデルなので、大体全長20cmくらい。A4の箱に入るサイズです。そんな精巧ではないのだと思うけど、プラモ作れない&1/2000の食玩・ガチャだと小さすぎる(あと1/2000戦艦は現在のところ霧島しか持ってない)、っていうわたしみたいな人には丁度いい感じ。でも残念ながらこんな折れそうなパーツを持つ金剛兄さんを飾っておく場所が自室にはないので、箱の中に逆戻りしてもらいました……。初っ端から逝きそうになってる箇所があったので、接着剤買いに走った。
あっなんか物足りないなあと思ったら空中線だ!でも自分で張ると別の部分を壊しそうなのでこのままでいいです。プラモほしいなー。

※「兄さん」と呼んでますが艦は一般的に女の子だなんて百も承知だよ!

続く伊勢・長門もほしい気がするけど大本命は第6号の霧島です!これは買う!定期購読しようかな、って思ってしまうくらい。でも「世界の」と銘打たれているからには外国の艦も含むのだろうし、あと三笠さんもラインナップされてるけどわたしが興味あるのは特定の期間の艦だけだし……好きな号だけ買えたらいいのになあ。
あと、翔鶴も早く出してください。できたら瑞鶴もお願いします。榛名は出るようだけど比叡兄さんはどうなの!!金剛型4隻並べたいの!!!(ダンッ) アンケート出すか……。


にばんめ。
お友達とカラオケ行ってきましたー!11:00の開店と同時に入ってフリータイムで6時間半(笑)。ここまでたくさん歌ったの久し振りだー!アニソン(タイアップ系含む)とかボカロとか中心で。たまに思い出したように普通の曲で。
途中から全国採点をやってたんだけど、90点以上出すのがすごく難しい!2人して挑戦していたのに、89点台止まり……。何故なんだ……歌が下手な方ではないと思うのに。自己流で歌っちゃうのがだめなのかなあ、というのと、あとビブラートとかできないのが問題かしら(分析採点だとビブラートとかしゃくりの項目があるよね)。ほんと、99.999点とか叩き出している人は、本当に人間なの?機械なんじゃないの?
しかし、帰る頃にはもう喉がガラガラになっていました。採点だからって全力出しすぎたぜ……。
またやりましょうね(*´∀`*)

因みに、一番高い点が出たのは平沢進のロタティオンでした。


さんばんめ。
1月~2月頭にお金を使いすぎて、お金がなくてひもじいひもじい友達に焼肉食べに行きたいねえって言われたけど行けない、という話を親にしていたら連れていってくれました焼肉……わたしはだめなおとなです……。でもおにくおいしいね?


そんなわけで充実した一日だった!いやあよかった!

カメラ買ったー!

カメラー!

OLYMPUSのPEN E-PL3、の赤!かわゆす!
最初はデジイチほしかったけど絶対重くて持ち歩かないなーと思っていて、でも色々レンズ変えたいなあという思いもあって、色々と考えた結果マイクロ一眼になりました!今度の旅行に持っていく!これでおふねを撮るよー。

マクロより望遠中心だと思うって話で父に相談してたら、色々持って帰ってきてたカタログのスペックから最初はLUMIXって話になってたんだけど(望遠レンズを重点的に考えて)、でも電気屋さんで話を聞いたらパナのレンズはオリンパスでも使えるらしいので、本体がいい方にしたよ。E-P3は更に高かったのでE-PL3になったよ。

本当は青色が好きなんだけど青色ってあんまりないのよな。で、赤にしました。


毎回写真がPCの上なのはそこしか撮る場所がないからです……後ろにいるのはガチャで取った赤城と加賀。

五十六2回目

を、別の友人と何故か観ることになって、昨日行ってきた……2回観る映画じゃないと思うけど!でも阿部多聞かっこよかった!(再び)友人の中にいない多聞だったらしく、「ニュー多聞」って呼ばれてました(笑)。ほんとは多聞だけじゃなくて艦長も一緒に艦と命運を共にしているんだよー。
今回は空母戦艦零戦一式陸攻とそういうところに注目しながら見てました。赤城と飛龍は艦橋が左舷にあるからわかりやすいんだよね。墜ちていく一式陸攻に零戦が束の間並んで飛んでいるところがいいなあ……。
あと、ガ島砲撃の時に駆逐艦の護衛をして戦死した司令官っていたっけ?って思っていたら、角倉司令官(「油がないんだ」って言われちゃう人)は架空の人なんですね。三宅参謀はモデルのいる架空の人、ってパンフに書かれていたからわかったけど、何処までが実在で何処からがフィクションかちょっとわかりにくいや。あと、よく考えたら宇垣さん「参謀長」とは呼ばれているけど「宇垣」って名前出てるシーンなかったかもしれない。まあGFで参謀長っていえば宇垣さんだとみんな知って……いるわけないよ……。小沢さんは逆に名前だけの登場でしたね。

金剛型金剛型って言っていたら、『四本の火柱 高速戦艦勇戦記』(豊田 穣/集英社文庫)という本をおすすめしてもらったので読みました。金剛型戦艦四隻と、その乗組員のお話。人より艦そのものに焦点が当たっていて、読んでいてとても興味深かったです。御召艦を務める比叡の描写が好き!「それは生まれながら貴婦人が舞踏会に招かれたような風姿で、水鳥のように静々と海面をすべってゆくのである」って!(まあわたしは戦艦を男子でイメージしてますけど。普通は船は女の子)でも金剛・比叡・霧島は沈没していて、榛名も大破着底して戦争が終わった翌年に解体、という最期を迎えているので、哀しい。
でもでも、30ノットを出す高速戦艦はやっぱりかっこいい!レイテ沖で、大和様が距離三万二千から主砲撃ってるところを金剛がその機動力で一万六千まで近付いて副砲撃ちまくる、っていう描写があるんだけど、やっぱり金剛兄さん高速機動ー!って思いました。人間でいうと笑いながら斬り込んでいくタイプだと思っています。第二種軍装のあの白い軍服に、日本刀ってよくないですか!なんて中二病!



表題作のほかに、GF先任参謀・黒島さんのお話も載っていて、五十六見たばっかりだと「このエピソードそのままだー!」ってなりました。

あと、ハンディ判日本海軍艦艇写真集の十二戦艦が揃いました……へへっ……。かっこいい戦艦の写真を眺めてにやにやしている辺りほんと取り返しのつかないヲタクだと思います。空母機動艦隊組もほしいけど品切れでギリギリしてるよ!

写真集!

日本海軍艦艇写真集 戦艦・巡洋戦艦』というのを買いました。おふねの写真集です^q^

『日本海軍艦艇写真集 戦艦・巡洋戦艦』

いやまじでかっこいんですけど……お値段5,250円也だけど……。戦前の写真なのにすごく高画質で(何か処理されているのかな?)すごい!でも太平洋戦争末期のものになるほど画質が落ちるのは、やはり物資不足的な問題なのかなあ、と思います。
一番好きなのはショットは、金剛兄さんのさー!バルジ装着準備中(昭和4年)と装着後(昭和5年)の写真があるんだけどさー!陸に上がって下から見上げたら大迫力だよねー!っていう!(わたしは金剛型戦艦の四兄弟が大好きです)あと、陸奥さんが結構アップとか砲煩公試中の写真とかあってかっこいい!

空母のもAmazonで在庫有りになっていたので勢いで注文しました。こういうの、ある時に買っておかないとすぐに絶版になるからね……(財布の紐を緩めながら)

あっ無意識に「四兄弟」って書いてるけど世間一般では艦は女の子なので「四姉妹」ですね。でも戦艦は男の子だと思うよーかっこいいもん……。


しかし生まれて2冊目に買った写真集が戦艦のものになるとは思っても見ませんでした。因みに1冊目は『少女アリス』という、アリスをモチーフにした金髪の女の子の写真集です。再々版くらいの時に何とか手に入れた……。

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

HN:
あおい
自己紹介:
ねこと読書がすき。

ブログ内検索