忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マギ(大高忍/少年サンデーコミックス)



前回の記事に書いたとおり、『マギ』というまんがにはまりました。

そもそも東方のゆゆさま(西行寺幽々子というキャラ。亡霊少女)の話をしていたところ「このキャラを遠目に見てジャーファルくんと空目した」とリプライがあり、ジャーファルくんて誰ぞ、と携帯検索→ピクシブ百科事典というページが引っ掛かる→「シンドバッドのせいでいつも気苦労が絶えないが、主君に対する忠誠は本物で、何も知らない他人にシンドバッドを侮辱されると我を忘れるほど激昂してしまう。」(引用)→主従(゚∀゚)!!→周囲の攻勢→取り敢えず帰り道にあった本屋さんに置いてあった7巻までを買って帰る→「8巻がかっこいいですよ」「今週のサンデーは設定の載ったピンナップ付きですよ」→買いに走る、という流れで……。いやもうすごいだめ押しだったね!

そんなジャーファル押しで読み始めたマギですが、冒険や友情の正統派少年漫画な感じ。『アラビアン・ナイト』的な世界を舞台に、ジンを呼び出す不思議な笛を持った少年アラジンと迷宮(ダンジョン)攻略を夢見る少年アリババ、そして彼らに助けられた奴隷の少女モルジアナの3人を中心に、シンドバッドご一行とか敵対国の人たちも交えて冒険やら政変やら謎の組織やらに巻き込まれていくお話です。

まあ、わかりやすくシンドバッドご一行が好きなんですけどね……というかジャーファルが好きなんですけどね……。破天荒な主人(シンドバッド)に振り回される気苦労従者、普段は主君に対して結構辛辣だけど、他人に主君を侮辱されると怒る、という、まあ、萌え!ポイントを突いてくるキャラなのです。対して主人であるシンドバッドは登場時葉っぱ一枚のひとですけど(笑)でも七海を制覇したカリスマ!豪快な王様!やるときはやる男!
ジャーファルはかわいい顔してアサシンなところがもーえーですよ(※特技:暗殺術)。内政担当なのに……。出身地が「???」になっているので、暗殺教団(世界史でも出てくるハシーシュのアレ)みたいなところ出身だといいなあ。子供の暗殺者か……ゴクリ。あと、被り物と衣装と長い袖で手を隠してるところが中国系の意匠に見えるんだけどそうでもないのかなー。というか正直最初宦官かなって思った!(ぜったいちがう!)(何でそう思ったのかわからん)少年誌ではそんなネタはやらない。
彼らの国のシンドリア編が8巻から始まったんですが、単行本未収録部分でジャーファルに関する話はあったのかなあ。妄想が止まりません。
あと、作者さんのブログに、シンドバッドは表向き人前で機嫌悪く振る舞わないという話があって、なんか、ちょっと、萌えた……。奔放な王様でも不機嫌になることあるよね。側近たちに気付かせないようにしてるけど、気付いてる人たちは気付かない振りをしていればよい。


アラビアン・ナイト繋がりで元ネタの『千夜一夜物語』を久し振りに読んだりもしているんですが、シン様の元ネタのハールーン・アッ=ラシード関係にどうしても目が行ってしまう……(いや、もちろんシンドバードそのものも元ネタなんですが)。商人やら平民に変装してお付きを引き連れてお忍びで街に降りることしょっちゅうです。側近のジャアファル(原典の方では大臣)の気苦労が忍ばれるエピソードが多い(笑)。「3日以内に殺人犯を見つけてこなかったらお前と一族死刑な」とか言うんですよ……もうやりたい放題すぎですよ教王……。あと、何かすぐ地下牢に入れられたりする。

ハールーン・アッ=ラシードとかジャアファルとか(マスルールもだけど)更に元ネタを辿れば歴史上の人物です(ハールーンはアッバース朝の第5代カリフ)。ジャアファルのお兄さんがハールーンの乳兄弟のようで、ジャアファルはハールーンと年齢も近い(多分)親しい側近だったんだけど、最期がひどくてな……。寝食を共にするくらいの親友を、しかもその日一緒に狩りに行っておきながら「御心変わり」で斬首したのを筆頭に一門粛清。イスラム帝国の中でペルシア系のバルマク家が権勢を持ちすぎて目障りだったとか、親政を行うためとかあるけど。何かいろいろ想像しちゃう。
なんで名前が不吉で心配ですジャーファル>< でも歴史的にイケメン認定されてんだな……。


そんなわけでおすすめですよ!マギ!
 

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

HN:
あおい
自己紹介:
ねこと読書がすき。

ブログ内検索