忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

横須賀・東京の旅そのいち

2/5~6にかけて、オンラインのお友達と横須賀リベンジと東京旅行をしてきました!のでそのレポートをば!


■1日目(2/5)

朝4時半起きで新幹線に乗り一路新横浜へ。雪の所為で少々遅れつつ(米原辺りすごかった!一面真っ白だった!)、あと富士山には雲がかかっていて残念がりつつも無事到着。別方面から遠征してきたKさんと待ち合わせ。お会いした早々に「双子の日ですね!(2/5だから)(Kさんは翔鶴瑞鶴好き)毎月25日は双子のことしか言っちゃだめですよ!」「じゃあそっちは5/5は金剛型の日にすべき!あと8/7は榛名の日!(807で)」なんて言い合いながら横須賀へ。
ワンピースとかファーとかで外見的には女子力上げているのに何と言うヲタク。というか今回の旅、鋼鉄分多すぎるから恰好はせめて女子度を上げようね、ってことでかわいい服をお互い着てくる約束をしてたのです……。

横浜駅で買った京急の「記念艦三笠きっぷ」。Z旗ハンカチ付き!(とスタンプラリーをコンプしてもらった記念品クリアファイル)

横浜駅から京急に乗って汐入駅で下車。横須賀ってだけでテンション上がる!海の傍にショッパーズプラザ横須賀、という大型ショッピングモールがあるんだけど、そこが元横須賀海軍工廠なの!わたしが好きな金剛型戦艦の内の比叡と、Kさんの好きな空母翔鶴が横須賀工廠生まれなの!まあ残る一帯は米軍基地になってるんですけどもね……。

まずは「横須賀軍港めぐり」の船に。ネットで予約済だけど12時の便しか空いてなくて、晴れなら11時の便に追加で乗船可能というのでそこに賭けて行きました。無事に変更できて、ラスト2名の枠に入れた!自分達の後ろの人は断られていたので、1本電車遅れてたらアウトでした。ぎりぎり……。何か、団体さんがいらっしゃったようです。お汁粉(って書いてあったけどぜんざいだった)を食べながら並んで待ち。
わたし、軍港巡りは去年の大晦日にも一度行ってるんだけど、今回も楽しかった!護衛艦きりしまが米軍との演習のためか米軍側の岸にいてさー!写真撮りまくった!いや、わたしが好きなのはあくまでも霧島(戦艦の方)なんですけど、同じ名前の子もいいよね!ていう……。
このツアー、最大の目玉は多分米軍の原子力空母ジョージ・ワシントンなんだろうけど、わたしもKさんも興味なし(笑)。でも翔鶴が270m弱で、ジョージ・ワシントンは333mだというので、桁違いの大きさだよなあ。あと風上に向かって航行していないと艦載機の発艦ができないのは相変わらずなんだな、と解説を聞いて思いました。だから湾内に入る前に艦載機は厚木とかに飛んでいくんだって。現代のはカタパルト付いてるだろうから停止状態でも発艦できるのかと思っていたよ!
その他、ノットと時速の変換方法も教えてくれました。ノットを2倍して1割引けば大体時速換算になるんだって。

きりしま再び!  原子力空母ジョージ・ワシントン

45分のツアーはあっという間に終わって、次は海軍カレー!魚藍亭、というお店に行きました(前回行った時お休みだったの……)。これから三笠を見に行くし東郷さんに因んでビーフシチューにしようかと悩んだけど、結局カレーで。海軍カレーはサラダと牛乳が付くのが特徴です。最初食べた時は辛くなくて「あれっ?」って思うちょっと不思議な味なんだけど、段々と口の中に蓄積されていく系の辛さです。

横須賀海軍カレー

ごはんを食べた後は、記念艦三笠へ。『坂の上の雲』でもお馴染み、日露戦争時の日本海海戦で活躍した戦艦です。太平洋戦争後に色々資材として引っぺがされたり米軍にキャバレー開かれたりしたので当時のそのものではなくて、ほぼレプリカなんだけど。ここも前回来た時、年末で閉館しててさー!
上甲板をひととおり見て、時鐘を鳴らしたり海図室を覗いたり艦橋で東郷元帥や秋山真之の立ち位置に立ってみたり翻るZ籏に「あざとい!でもかっこいい!」ってテンション上げたりして、それから下に降りたんですけどこれが!もう!艦長室とか士官室とか!すごいよー。何処まで当時を復元しているのかわからないけど豪華でさ。お風呂とかも可愛くてさ。わたしが好きなのは三笠よりもうちょっと後の時代の戦艦だけど、こんな感じなのかなあってすごい妄想した!だってヴィッカース社製の三笠って金剛兄さんの大先輩なわけだし!

三笠さん!  内装がすてき

因みに大尉以上は士官室を使えて、士官でも中尉以下はガンルームでハンモックで寝ていたとのこと。この待遇の差!あとケプガンの「ケプ」って何なんだって思ってたけど「captain of gunroom」がなまったのかー。

あと、講堂で上映してた日本海海戦の映画が、ダイジェスト版なのかすごい展開早くて逆に笑ってしまったよ。15分くらいだったよ。

次は無人島・猿島に渡る予定だったんだけど、15時の船に乗るって言ってたのに気付いたら14:52で!慌てて三笠を降りて桟橋へ!乗り場が近くてよかったー。間に合った!周りはカップルばっかりでした。えっ。
猿島は元々砲台の設置された要塞の島で、要塞跡にはフランス積み(正確にはフランドル積み)の煉瓦のトンネルとかあって!洞窟もあるんだけど降りていく階段の帰りが非力なわたしには地獄で!でも鬱蒼と木々が茂っていて、海の音が聴こえて、いい感じ。あと浜辺で海ガラスを拾ったりもしました。女子っぽいでしょ!(*´∀`*) おやつに玉羊羹を持って行っていたので、二人で食べました!擬人化の双子(翔鶴・瑞鶴)が食べていたら似合いそうなもの、というチョイスでした!

猿島

猿島から帰って今度は東京・池袋へ、のはずが逆方向の電車に載っちゃってタイムロス。デパ地下で晩ごはんを買い込んでサンシャインのプラネタリウム満天へ!今回お目当てのプログラムは『夜空の星物語 ―ヨーロッパ編―』というやつで、ベルガモットの香りに包まれながら北欧の星空を舞台にしたヒーリングプログラムが見られる、というもの。座席のリクライニングの角度もかなり後ろまで倒れて、眠りを誘う……(笑) ほどよくうとうとしておりました。よい癒し効果であった。

その後、クレープを買ってホテルにチェックインして買い込んだ晩ごはんを食べて。疲れているから早く寝ればいいのに、「十二戦艦+空母機動部隊+信濃」で鍋をするならどう組分けするかってあみだくじとかひたすらやってて!(笑)一番すごかったのは金剛兄さん+大和型三兄弟という、到底鍋が成立しなさそうな組合せでした!あと榛名霧島が揃うと大人げなく喧嘩する。何回やっても信濃が大和か武蔵と同じ組になるとか、何回やっても瑞鶴が翔鶴と一緒になれない(翔鶴&飛龍組ばっかりになる)とかね!妄想楽しいね……。電気消してもぽつぽつとお喋りしながら、就寝!


2日目はまた別記事で~。

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
あおい
自己紹介:
ねこと読書がすき。

ブログ内検索