忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

プリンセストヨトミ

を昨日観てきました!面白かった!(大阪国民からしたらツッコミどころ満載だったけど)(ストーリー以外の部分でな!)(ストーリーが奇想天外なのは承知の上だ)

会計検査院vs謎の大阪国+豊臣家の末裔+父と子の絆、みたいなお話でした。スケールが大きいのかちっさいのかわからんwしかしいい年した親子ものに弱いのでちょっとうるっときてしまったよ……涙腺弱いね。父親が息子を連れてあの長い廊下を歩く意味がうるっときたんだ。ということは、中井貴一は実は……ってことなのかな。それともそれくらいの覚悟で、ってことなのかな?最後に堤さんが歩いていくとこもよかった。おおお思い出し泣き。ぶわっ。゚(゚´Д`゚)゜。

飛び蹴りプリンセスもかわいかったです。ボーイッシュで乱暴で。でもわたしは見た目がお嬢様みたいな子が粗暴な方がよかったなー!(単なる好みです)
大輔くんは性同一性障害という役柄の割には単にセーラー服を着た男の子だったのが残念。まあ難しいか。

堤さんはやっぱりかっこいいし綾瀬はるかは相変わらずすっとぼけ可愛い。最近ずっと『仁-JIN-』の咲ちゃんのイメージだったので、普通に喋るのを久し振りに聴きました(笑)しかし乳揺れすごい。狙ってんのかカメラワーク。
それから旭・ゲーンズブール役の岡田将生君、普段はそれほど好みとは思っていなかったんですが(かっこいいとは思うけど)旭役はよかった!多分眼鏡とスーツの魔力の所為!わたしはインテリ好きなんだろうな……。

旭くんが何であんなに副長に懐いているのかわからなかったんですが(ファーストネームで呼んでも嫌がらなかったりソフトクリームを食べるのを真似してみたり)、原作では女性らしいんでその所為かーとも思ったり。逆に鳥居が男性なんですねー。三十過ぎの男が中学生の女の子(しかも王女様)をタクシーに連れ込んで拉致したらそりゃ一触即発の危機にもなるわ……(原作でもおんなじシーンがあるのかどうかは知りませんが)。

それから、日中に大阪にいる人の半分以上は多分大阪人じゃないと思うwなんで、あんなに街ががらんどうになることはないのよ……。それと大阪の定義は大阪府でいいのかえ……。
本当は、日本政府vs大阪国の全面戦争でプリンセスがフォローミー!(ジャンヌ・ダルク@ミラ・ジョヴォヴィッチ)みたいな感じで国民を率いてくれたらおもしろかったんだけどそんなことはなかった。


キタの人間なんでミナミの地理はあんまり詳しくないけど、それでも大阪城が近くに見えるホテル(どう見てもそんな距離ないよね)からどうやって黒門市場や戎橋まで走っていけるのかが理解不能です。無理だろ。ってか府庁すぐそこだろ。両方谷四なんだから。空堀が谷六なのかな?どっちみちミナミまでは結構距離がある。空堀から中学校行くのに大阪城を通るのも謎。どれだけ学区広いのよ。ヤクザの組事務所に突入しようとするシーン、茶子ちゃんは空堀からチャリで明らか淀川越えてるよな……できなくはないけど!遠いよ!
東京の人は、あっちが舞台のドラマ見てそんな風に思ってるんだろうなあ、きっと。地方民の自分が気が付かないだけで、ルーラ使ってんだろうね。

正直、ミナミは馴染みがなさ過ぎて同じ大阪って気がしないんだよな……外の人から見たコテコテの大阪、っていうのはミナミより南側のことなんだろうけどね!心斎橋とか道頓堀とか難波とか、全然行かないなー。キタで充分なので。通天閣の近くで串カツとか食べたことない。コテコテで大阪を演出するのは正直やめてほしいな……と思わなくもないけど、まあステレオタイプだからしょうがないんだろうねー。自分も下町組だけど、何かなー違うんだよなー。

そんなことを言いつつ、小さい頃よく大阪城でソフトクリームとかポテトを食べたので懐かしかったです!(今は亡き祖父母の家が大阪城のすぐ傍だったからね)


あと、帰りにお好み焼き食べてしまったww普段お好み焼きなんて滅多に食べないのにな~。あとひるぜん焼きそばも食べたよ!おいしかったです。
 

関係ないけど堤さんは『ローレライ』の時の浅倉良橘大佐役がすごい好きだ。

もういっこ関係ないけどこの前読書記録を付けた『MORSE』のハリウッド版が8/5公開だよ!スウェーデン版の『ぼくのエリ 200歳の少女』の方もDVD買っちゃった……早く届かないかなー。ブルーレイだったらもっとよかったんだけどDVDしか出てないや。
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
あおい
自己紹介:
ねこと読書がすき。

ブログ内検索